医療法人 新田整形外科

健康診断/予防接種

健康診断は自分の健康状態を知り、深刻な病気を未然に防ぐことができる効果的な手段です。
何の症状もないから大丈夫・・・と過信していても、ほとんどの病気は自覚症状がないまま に進行します。
気がついたときには手遅れだった・・・ ということがないよう、定期的に健康診断を受けましょう!

一般健康診断

検査項目

  • ●問診・血圧
  • ●身長・体重・腹囲
  • ●視力
  • ●胸部X線撮影
  • ●尿検査
  • ●貧血検査
  • ●肝臓機能検査
  • ●血中脂質検査
  • ●糖代謝検査(糖尿病)
  • ●心電図検査
  • [費用]
  • 11,000円

特定健康診断(生活習慣病)

検査項目

  • ●問診・血圧
  • ●身長・体重・腹囲
  • ●視力
  • ●胸部X線撮影
  • ●尿検査
  • ●便潜血検査
  • ●血液一般検査
  • ●肝臓機能検査
  • ●血中脂質検査
  • ●糖代謝検査(糖尿病)
  • ●腎臓機能検査
  • ●心電図検査

人間ドック

検査項目

  • ●問診・血圧
  • ●身長・体重・腹囲
  • ●視力
  • ●胸部X線撮影
  • ●尿検査
  • ●便潜血検査
  • ●血液一般検査
  • ●肝臓機能検査
  • ●血中脂質検査
  • ●糖代謝検査(糖尿病)
  • ●腎臓機能検査
  • ●膵臓機能検査
  • ●免疫血清検査
  • ●腫瘍マーカー検査
  • ●心電図検査
  • ●リウマチ検査
  • 健康診断・人間ドックは予約制です。
  • 健康診断は、健康保険適用外になりますので自費にて承ります。
  • 指定の健康診断書用紙をお持ちの方はその旨をお申し出ください。
  • 指定の健康診断書用紙がない方は、当院の診断書用紙を使用いたします。
  • 検査項目によっては結果が出るまでに約1週間必要になりますので、余裕を持って受診するようにしてください。
  • 特殊な健診(検査)内容についてはご相談ください。

メタボリックシンドローム検診

生活習慣病の主なものに高血圧症、高脂血症、糖尿病などが知られていますが、これらの共通の原因となるのが、 内臓のまわりに脂肪がたまる内臓脂肪肥満といわれる状態です。内臓脂肪が蓄積すると動脈硬化の危険度が上昇し、 心筋梗塞や脳梗塞にかかりやすくなります。 このように 内臓脂肪肥満を背景にして、複数の生活習慣病が合併している状態をメタボリックシンドロームといいます。

生活習慣チェック

メタボリックシンドローム検診

上記の項目に複数当てはまる方は、一度検診を受けてみてください。

検査項目

  • ●腹位測定
  • ●血液検査(脂質、血糖、HbA1c)
  • ●血圧測定
  • 検査は予約制です。
  • 検査終了後、結果報告には10日前後かかります。
  • 検診所要時間は約30分です。

骨粗しょう症を防ごう!

骨粗しょう症は、骨密度が減少し、骨がもろくなる病気

骨粗しょう症になると、身長は低くなり、腰が曲がってきます。
些細なことで骨折してしまう可能性が高くなり、最悪の場合、寝たきりや車いすなどの生活を強いられる場合があります。

そうならないためには骨の状態を検診でチェックし、予防することが必要です。

未然に防ぐための心がけ

上記の項目に複数当てはまる方は、一度検診を受けてみてください。

当院でも、骨粗しょう症の検査ができます。

短時間で素早く検査可能

まずは、検診を受けて自分の骨の状態を知ることから始めましょう。
症状にあわせた治療や予防のためのアドバイスをいたします。
早めに発見し、治療すれば安心です。

当院で、骨の検査ができます。

ページのトップへ


患者様へ

モバイルサイト

QRコード

http://www.or-nitta.com/i/

2次元コード読取り未対応機種 の方は、携帯用アドレスをメールで転送してください。
→メールで転送